500 Startups Japan
By Yohei Sawayama Follow | Public

500 Startupsは、50ヶ国1,500社以上のスタートアップへ投資する、世界で最もアクティブなシード投資ファンドです。
PaypalやFounders Fundに務めたデイヴ・マクルーアにより2010年に創業されました。投資先としては、Twilio、GrabTaxi、Credit Karmaといった評価額10億ドルを超える企業や、Viki(楽天により買収)やMakerBot(同Stratasys)、Wildfire(同Google)、Sunrise(同Microsoft)といった大型M&A EXITを達成した企業が挙げられます。